強盗

刑法

「機会継続性 追及可能性」刑法の論述問題における解答の仕方

窃盗の機会継続性と追及可能性の関係  甲(75才・男)は、C県D町の一戸建てに住んでいた。甲宅の東側に隣接している一戸建てには、A女とその実姉のB女(79才)が居住していた。A女らが住む住宅(以下「A女宅」という)は、木造2階建てで...
タイトルとURLをコピーしました