精神病

ランキング,リストアップ

アメリカ銃乱射事件のいくつかを紹介 精神病患者から同性愛者など様々な犯人が存在した。

バージニア工科大学銃乱射事件 2007年にアメリカのバージニア工科大で起こった銃乱射事件や。犯人のチョ・スンヒはハンドガンで30人以上を射殺、部屋のドアを封鎖して密室にして銃を撃ちまくったからここまで酷い死傷者数になった。チ...
お薬

絶対に飲んではいけない精神薬10選

10位 セルシン ベンゾジアゼピン系の取りつきやすく大量処方されやすい薬。効果は強くないがこの薬をきっかけにベンゾジアゼピンに依存する人か多い 。 第9位 パキシル 断薬するとシャンピリという恐ろしい禁断症状が有名。自殺...
お薬

すれ違いざまに目が合う。顔をジロジロ見られる。そんな人はこの記事を見てください。

道を歩いていると、向こうから人がやってきた。だんだんと近づいてきて、"そろそろすれ違う"という時に、なんだか視線を感じるような… "見られてるかな…"と思い、すれ違う人の顔をちらっと見ると、案の定こちらを顔を見ている。 ...
お薬

鬱病大学生のお薬紹介。地獄の離脱症状とは?

 僕が飲んでいる薬を紹介するよ!離脱症状体験記も見てってね。 ジェイゾロフト  不安をやわらげ、気持ちを落ち着かせる薬。 僕が一番最初に処方された薬がこれ。おそらく良い精神科医の先生だったらまずこれを勧めるんじゃないか...
社会不安障害

病院で「自律神経失調症」「鬱病」「社会不安障害」を診断されたときの話

 僕は、第一志望の私立大学には後期日程まで不合格だった。 「またもう一浪人するのか。」  と絶望の淵にいた。もういろいろ疲弊していて永遠に寝て過ごして、後期日程の結果を待つのみだった。 このころから、睡眠時間がやたらと長くなり...
社会不安障害

すれ違う人の目線が怖い。自意識過剰?被害妄想?

 すれ違う人がどこを見ているか気になることありませんか?僕はあります。自分のことを見ていないかめっちゃ気になる。 それと、すれ違うときにしている会話の内容も気になる...自分の悪口を言われていないだろうか。とか思っちゃう。  普通の...
浪人

過酷な河合塾での浪人生活。自力で偏差値40台から60台に伸ばし、合格。代償は「自律神経失調症」「鬱病」②

 前回では、軽く河合塾の状況を述べ、浪人生活では一人で戦い抜くことを推奨した僕ですが、浪人生活の1日のスケジュールを見てください。 汚い字でごめんなさい  この生活をほぼ毎日繰り返し行うので、さすがに誰とも喋らないとしんどくな...
社会不安障害

学生ですが、鬱病 自律神経失調症になりました。

 鬱病、自律神経失調症と言えば、ブラック企業で心身共に酷使したサラリーマンが発症するイメージだと思ってた。世間一般でも、そう思われているのではないかなと思う。 このブログを作るきっかけになったのは、 「うつは、正直甘え。だらけたい、...
タイトルとURLをコピーしました