浪人

浪人

浪人して失敗する人にありがちなこと一覧

 浪人生活は非常に精神的体力的にきついものです。大学受験のために浪人している人は、周りの友人が大学に進み遊んでいる中、ひたすら勉強しなければなりません。公務員浪人、司法試験浪人の人は、周りの人は自分でお金を稼ぎ、自立している人が多く、なか...
浪人

浪人ブログ 浪人生に読んでほしい、浪人生が書いたブログをいくつかご紹介

第一志望の大学に合格するために浪人し、結果的に成功する人数はおそらく2割から3割ぐらいだと思う。 僕も浪人していたが、僕のクラスは1割強しか第一志望に受かっていなかった。 予備校などでは成功した体験談ばかり紹介してくるが、死ぬ...
浪人

【河合英次】河合塾政治経済の河合先生は、型破りでハチャメチャ。だけど一生忘れない先生。

 僕が浪人時代お世話になった「河合塾 大阪校」。 そこには、様々な個性的な講師が在籍していたが、ずば抜けてぶっ飛んでいたのが、河合塾の河合英次先生。  河合先生は政治経済、倫理の担当をされていました。最初の授業からめちゃめちゃ面白い...
浪人

過酷な河合塾での浪人生活。僕はこの方法で、自力で偏差値40台から60台まで上げた。

 前回の②では長々と、自律神経失調症を発症したときのことを書いたが、今回は勉強中心に語っていく。  浪人開始当初、英語の偏差値38-40前半だった僕は、まず英語を必死にやろうと心掛けた。 僕の英語の勉強方法(英語が...
浪人

過酷な河合塾での浪人生活。自力で偏差値40台から60台に伸ばし、合格。代償は「自律神経失調症」「鬱病」②

 前回では、軽く河合塾の状況を述べ、浪人生活では一人で戦い抜くことを推奨した僕ですが、浪人生活の1日のスケジュールを見てください。 汚い字でごめんなさい  この生活をほぼ毎日繰り返し行うので、さすがに誰とも喋らないとしんどくな...
浪人

過酷な河合塾での浪人生活。自力で偏差値40台から60台に伸ばし、合格。代償は「自律神経失調症」「鬱病」①

 前回の高校時代篇では、みごと大学に全落ち...当たり前っちゃ当たり前。しかし浪人することを友達には言えない。なぜなら嘲笑されるから。 僕のクラスで、センター試験を受けたのは2人だけ(1人はノリで受けていた)で、大学受験をしたのは僕だけ。...
浪人

偏差値40のヤンキー高校で過ごさなかったら、偏差値60台の大学には行けなかっただろう。

 僕は一年間、上位の大学へ合格するために浪人しました。その時に一年間で偏差値を30から60台後半、まであげました。自分では「ビリギャル」より頑張ったと自負しています。  結論から述べると、浪人生活は僕の人生において最も有意義...
タイトルとURLをコピーしました