アメリカ銃乱射事件のいくつかを紹介 精神病患者から同性愛者など様々な犯人が存在した。

ランキング,リストアップ
shutterstock_512259145

バージニア工科大学銃乱射事件 

2007年にアメリカのバージニア工科大で起こった銃乱射事件や。犯人のチョ・スンヒはハンドガンで30人以上を射殺、部屋のドアを封鎖して密室にして銃を撃ちまくったからここまで酷い死傷者数になった。 
チョは犯行前に声明文と写真をマスコミに送りつけて、本格的に銃乱射する数時間前に僚で人を射殺していることも後から分かった。 

事件の犠牲者にはホロコーストを生き延びた有名なユダヤ人教授もいた。 

Norris WestAJ Map scale
no title

マージョリーストーンマンダグラス高校銃乱射事件 

これは2018年に起こった比較的最近の事件や、犯人の男は19歳でここの学校を退学になってる。 
在籍中も何度か脅迫で問題になり、退学処分になった。つまり犯人は自分が悪いのに人生がうまくいかなかったのを全てを退学にした高校のせいにしたかった。 
17人を射殺した後に素直に警察に捕まって今も犯人はどこかの刑務所で生きている。 

MarjoryStonemanDouglasHS 22Jun2008 (cropped)

これは完全なヘイトクライム、特定の人種に対する攻撃なんやが、犯人はヒスパニックに対して苛立ちを持っていた筈なのに死者のほとんどが白人というなんとも言えん事件。 
つまり犯人の男はヒスパニックに対する攻撃予告はあくまでも単なる名義に過ぎず、普通に自分の人生が上手くいかなかったから大量殺戮を起こしたってだけ。 

テキサス州銃乱射事件 

容疑者が「メキシコ人を標的」と供述 – 産経ニュース
https://www.sankei.com/world/news/190810/wor1908100006-n1.html
米テキサス乱射は「国内テロ」、「市民の威嚇が狙い」=捜査当局 – BBCニュース
https://www.bbc.com/japanese/49231053

 【ニューヨーク=上塚真由】米南部テキサス州エルパソで3日起きた銃乱射事件で、殺人容疑で訴追されたパトリック・クルシウス容疑者(21)が「メキシコ人を標的にしていた」と供述したことが9日、明らかになった。米紙ワシントン・ポスト(電子版)が同容疑者の調書を元に報じた。
 クルシウス容疑者が事件直前に投稿したとみられるインターネット上の犯行声明でも、米国で増え続けるヒスパニック(中南米)系の「侵略」への攻撃だと書かれていた。連邦捜査局(FBI)は事件について「国内テロ」と断定し、連邦法に基づく憎悪犯罪(ヘイトクライム)での起訴を視野に捜査を進めている。
 エルパソはメキシコ国境に接し、人口の8割以上が中南米系でメキシコからの買い物客も多い。事件では中南米系やメキシコ人など22人が死亡し、二十数人が負傷した。クルシウス容疑者は現場から約千キロ離れた同州ダラス郊外に住んでおり、事件を起こすために訪れた可能性が高い。

no title

コロンバイン高校銃乱射事件 

最も有名な銃乱射事件や、犯人のエリック・ハリスとディラン・クレボルドはいわばインキャとされていたんやが、普通にディランはガールフレンドがおったし、二人共未成年喫煙や飲酒を何度も繰り返してる。 
つまり日本レベルだと陽キャの類に入るんや、まあ二人は中学からの同級生で二人共少年野球をやってたんだが、高校に入ってコンピューターに興味を持ち、ピザ屋でバイトしながらパソコンで遊んでた普通の高校生。 
ただそんな普通の二人が可笑しくなったのは事件数ヶ月前の窃盗事件からで、二人はバンからパソコンの機材を盗み取ろうとしたところバレて警察につまかった。 

no title

まあ直ぐに保釈をされたが、真面目な二人は逮捕されたことに対する苛立ちと学校での体育会系達による煽りにかなり迷惑していた。そんな二人は保釈されたあと、学校では完全にやばいやつ扱いで言わば除け者にされた。
卒業数日前だったが、二人は人生に絶望をしてあの有名なコロンバイン高校銃乱射事件を起こす。 
ちなみに事件の早朝に二人はボウリングを投げてるところから、あの有名なボウリングフォーコロンバインというドキュメント作品が生まれた。 

でも卒業後の進路予定はディランは普通にアリゾナ州立大学を受かっていたけど反面、エリックは海兵隊試験に落ちて仕方なくコミュニティガレッジでいわば宙ぶらりん状態だった。
多分やけどこの事件はエリックが無理矢理ディランを引きずり込んだとの見方が一番有力。
エリックの日記には友人の○○が彼女を作ったことに対する苛立ちが書かれていた。

コロンバインの犯人 
エリック・ハリス(Eric Harris)身長174cm体重 61 – 63kg 
ディラン・クレボルド(Dylan Klebold)身長189cm体重64kg 

サンディフック小学校銃乱射事件 

あの有名な、「感情的な説教はいらない」の事件やな。小学生20人以上が射殺された大変悲しい事件や、犯人の男はいわば引きこもりで精神病を患ってた。 
事件日の早朝に犯人の男は母親の銃で母親を射殺、そのあとその銃で母親の勤務先のサンディフック小学校を攻撃して自殺した。 

Police at Sandy Hook

米テキサス州の教会で乱射 少なくとも26人死亡 – BBCニュース
https://www.bbc.com/japanese/41881814

チャールストン教会銃乱射事件 

これはヘイトクライム事件で犯人のディラン・ルーフは黒人に対して嫌悪感を抱いていた。ローデシアというかつて存在したアフリカの白人国家再興を願っていた、言わば白人至上主義者。 
ルーフはミサが行われていたときに協会に突撃して銃を乱射、そのあと逃走したが捕まった。 

教会銃乱射事件の白人被告、黒人被告に襲撃される ヘイトクライムの果てに… | ハフポスト
https://www.huffingtonpost.jp/2016/08/04/dylann-roof_n_11340536.html

no title

オーランド銃乱射事件 

ホモのアフガニスタン難民がオーランドのナイトクラブで銃を乱射して49人を射殺した。元最多犠牲者の銃乱射事件。 
犯人は自らがホモでありながら、同族嫌悪でホモに対して苛立ちの気持ちを持っていたのだろうか。 
49人ものホモを射殺したあとに機動隊に殺られたから真相はよく分かってない。 

Shooting at Pulse Nightclub
_98101583_gettyimages

乱射事件で使用された銃

no title

アメリカでは銃は安売りされている

no title

全米ライフル協会の発言

no title
タイトルとURLをコピーしました