東京喰種:re 16巻 最終巻の感想(ネタバレ注意)

漫画ネタバレ

 15巻は、カネキが永近のスカーフの下を見たところで終わっている。

 

 突如東京に出現した「卵管」に対し、どうやって調査するかを検討していた金木やCCG。しかしそれを察知したのかすぐに襲撃されてしまう。

永近のキレッキレな状況解析能力

再び梟が出現か!?CCG金木達が「卵管」を調査、破壊しにいくためCCGが敵襲を足止め。しかし圧倒的な敵戦力を目の前に…

高密度のRc細胞圧縮による攻撃により、半数以上が死亡

一方、金木とアヤトくんは「卵管」のもとに…

亜門、四方は決着をつけるためにピエロのもとへ…

「卵管」奥深くでは憎たらしいこいつが…

過去にとらわれ、自分の人生をどうやって生きるかに全力を尽くした黒幕…

リゼを殺すことにより、すべてが終わる…

その後

なんと篠原さんが目を覚ます!

 登場人物それぞれ、「リゼ」を殺したあとどのような状況に置かれ、どのように生活しているかが簡潔に記載されているのでぜひ購入してみてください。

タイトルとURLをコピーしました