鬱病大学生のお薬紹介。地獄の離脱症状とは?

お薬

 僕が飲んでいる薬を紹介するよ!離脱症状体験記も見てってね。

ジェイゾロフト

 不安をやわらげ、気持ちを落ち着かせる薬。
 僕が一番最初に処方された薬がこれ。おそらく良い精神科医の先生だったらまずこれを勧めるんじゃないかな。

三環系抗うつ薬とSSRIが有効であるとされており、ジェイゾロフトは使いやすいお薬のひとつです。

元住吉こころみクリニック

メリット

  • 効果と副作用のバランスが良い
  • 離脱症状が比較的少ない
  • 1日1回の服用で効果が期待できる
  • OD錠が発売されている(溶けるお薬)
  • ジェネリックが発売されている(薬価がリーズナブル)

デメリット

  • 胃腸障害が多い
  • 性機能障害が多い
  • 海外よりも使える用量が少ない

 ほかの薬を使ってみてわかるが、まずジェネリックがやすい!精神病患者は薬を毎日数錠飲まなければならず、薬代が非常に痛い…安ければ安いだけありがてぇ

 副作用は人それぞれだけど、僕の場合はお腹がゆるくなったことぐらいかな。飲みやすいと思うし離脱症状がほぼないから飲み忘れても苦しまない。

離脱症状とは、精神薬を日常的に飲み続けていた人が飲み忘れや断薬で薬を飲まなかった場合に、薬や人によって症状は異なるが、嘔吐、めまい、頭痛、無気力感などの症状があらわれること。後述するが、僕は離脱症状で死にかけた。

エチゾラム(デパス)

 エチゾラムはデパスのジェネリック医薬品。自律神経失調症で眠れなかったときに処方してもらったが、こいつはすごい。僕の場合は寝る前に2錠だったのだが、飲んで15分後ぐらいには脱力していき、すとんっ と眠りに落ちてしまう。

 だからやめられなくなる人が多く、中毒になりやすい

ベンゾジアゼピン受容体に作用し、不安や緊張をやわらげます。また、筋肉の緊張をとる作用があります。
通常、神経症、うつ病、心身症(高血圧症、胃・十二指腸潰瘍)、統合失調症、頸椎症、腰痛症、筋収縮性頭痛などにおける身体症候や不安・緊張・抑うつ・睡眠障害などの改善に用いられます。

くすりのしおり http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=36600

メリット

  • 安全性が高い(副作用が重くなりにくい)
  • 抗不安作用が強い
  • ジェネリックが発売されている(薬価がリーズナブル)

デメリット

  • 依存しがちになる。薬がないと眠れなくなる。
  • 起床時に頭が痛い。(僕だけかも)
  • 作用時間が短い(服薬回数が必要になる )

 今では僕は眠れなかったら飲む程度で薬をそろそろ止める段階にあるが、しかし、やっぱりある日突然、死にたくなったり自分の存在が嫌になったりして眠れなくなることがあるので断薬にまでは至らない。

イフェクサー

イフェクサー(一般名:ベンラファキシン)は、SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬)に分類される抗うつ剤になります。

元住吉こころみクリニック

 僕が超お世話になってる薬。メイン。不安や落ち込み意欲や気力の低下といった精神症状の改善に効果がある薬。でもこいつは離脱症状がきつい。

 メリット

  • 意欲や気力を高める効果が期待できる
  • 痛みにも効果が多少期待できる
  • 効果が少し早めに認められる
  • 徐放剤で副作用が少ない
  • 1日1回の服用で効果が期待できる
  • 海外と同じ用量で使える
  • リフレックス/レメロン(一般名:ミルタザピン)と相性が良い

デメリット

  • 賦活症候群によって躁転のリスクに注意が必要
  • 離脱症状がやや多い
  • カプセル錠しかない
  • 先発品しか発売されていない(薬価が高い)

離脱症状はほんとにつらい。

 イフェクサーは、カプセル錠だからでかい。しかも僕は1回2錠飲まなければならないから、飲むのがつらいときがある。のどに張り付く感覚は気持ち悪くて、うぇーーってなっちゃう。

 僕は75㎎を2錠飲んでるから、1日でも飲み忘れたらほんとにヤバい。実家に帰った時に薬を忘れてしまったことがあり、そのときの状況を書く。

飲み忘れ1日目。眼球がズキズキしてくる。意欲が低下して誰とも話したくなくなる。

飲み忘れ2日目。体が重すぎて横になるしかなくなる。眼球を動かすたびに吐きそうになる。

飲み忘れ3日目。嘔吐しまくる。体が震え、体温が下がってるのがわかる。

 イフェクサーはこのように離脱症状が重いから気をつけてね。

エビリファイ

 気分の波を安定させてくれる薬。僕は今も朝に1錠飲むけど効果の実感がない。統合失調症患者にのみ、ジェネリックが販売可能のため、値段が高い。

メリット

  • 陰性症状や認知機能の改善が期待できる
  • 副作用が全体的に少ない
  • 気分安定作用が期待できる
  • 1日1回の服用で効果が期待できる
  • 剤形が豊富に発売されている
  • ジェネリックが発売されている(薬価がリーズナブル)

デメリット

  • 鎮静作用が弱い
  • 陽性症状を悪化させることがある
  • アカシジアが多い

 アカジシアがやっかい。体調がすぐれない日は体がむずむずしてきて、長時間座ることができなくなる。大学生の僕にとってはつらいのだ。

アカジシアとは、精神科のお薬(とりわけ抗精神病薬)の服用中に起こることのあ る副作用です。アカシジアは抗精神病薬だけではなく、抗うつ薬や 一部の医師から処方された胃腸薬などによっても引き起こされる ことがあります。これらのお薬を服用していて、下に示したような 症状がみられた場合には、自己判断で服用を中止したり放置したり せずに、早急に医師又は薬剤師に連絡してください。自己判断での 服用の中止によって、さらに重篤な症状が出現する場合があること に注意して下さい。 「体や足がソワソワしたりイライラして、じっと座っていたり、 横になっていたりできず、動きたくなる」 「じっとしておれず、歩きたくなる」 「体や足を動かしたくなる」 「足がむずむずする感じ」 「じっと立ってもおれず、足踏みしたくなる」など

厚生労働省

ビラノア

 アレルギーの薬。空腹時に1錠飲んでいるが、精神病の薬ではないため省略。


 確かに、薬漬けにされるのは怖い。だけど僕は先生を信用しているし、実際に症状が改善されて普通に買い物にも行ってるし、学校にも(めちゃめちゃ波があるけど)行けてる。
 「薬を飲んでる人はなんかヤバい」ってイメージを持ってる人が多くいると感じるけど、そいつらは人の痛み苦しみを理解できない人種なんだな。って思ってる。僕の親は薬を飲んでいることをあまりよく思っていない。

「まだ薬飲まないといけないの?」「いつになったら飲まなくていいの?」

 僕の事を心配してくれているのは重々わかってる。けど、心の病は心の病を持っている人にしか理解できない。普通の人には1000%理解できないだろうな。

「うつ病はただの甘え。」

 うつ病になってみたらわかるよ。ほんとに動けないんだから。

 だからちゃんと治そうと行動している人には、こんな風に思ってほしくない。治そうとせず、病院にいかない人は「甘え」って言われても仕方ないと僕は思う。

タイトルとURLをコピーしました